杜のすっぽん黒酢を摂取することは体調が良くなったり、肌の状態が良くなったり、

 

 

特にダイエットにもいいと言われていますね。

 

 

 

杜のすっぽん黒酢は授乳中や妊娠中でも安全?

morinosupponkurosu-anzen

 

妊娠中や授乳中においては、まずは赤ちゃん第一ですから、そんな時に杜のすっぽん黒酢のような、

 

 

サプリメントを本当に摂取しても大丈夫なんでしょうかという不安の口コミは多いです。

 

 

ただ、杜のすっぽん黒酢は、医薬品ではありません。

 

 

医薬品だと副作用というものがあったり、それが自分に合わなかったりすると、

 

 

身体にいい影響を与えないことがよくありますよね。

 

 

でも、杜のすっぽん黒酢は、健康食品ですから、基本的には副作用というものはないんです。

 

 

もちろん、妊婦や授乳中に摂取してはいけないものでも、医薬品じゃないものも、もちろんあります。

 

 

例えば、カフェインとかですね。

 

 

ただ、カフェインにしてもたくさん飲んではダメだよということで、コーヒーを1日2、3杯程度だったら、全く問題ありません。

 

 

杜のすっぽん黒酢が妊婦に安全なのかということは、

 

 

結局お腹の中にいる赤ちゃんに悪影響を与えるということを心配している向きがあります。

 

 

結論から言うと、杜のすっぽんに含まれているのは、すっぽんですから、コラーゲン、アミノ酸がたくさん含まれています。

 

 

コラーゲンやアミノ酸があるからこそ、女の人は、肌に潤いがあったり、身体から疲れが取れたりしますね。

 

 

さらに、保存料、香料、合成着色料不使用の完全無添加となりますので、

 

 

授乳中や妊娠中の方でも安心して社のすっぽん黒酢を摂取できるといえます。

 

 

また、黒酢の効果と言うと、脂肪をエネルギーに変換をすることですから、

 

 

出産の準備や出産という大きな仕事をした女性の体は、

 

 

逆に栄養のあるものを求めていると言ってもいいわけです。

 

 

その点、杜のすっぽん黒酢はどういうものが含まれているのか列挙すると、まずは原材料です。

 

もろみ酢末、大豆ペプチド、大豆油、紅花油、スッポン末、EPA・DHA含有精製魚油、黒酢もろみ末、黒酢エキス末、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、果実色素

 

 

が含まれています。

 

 

次に栄養分です。

 

杜のすっぽん黒酢2粒(1.14g)当たり〔被包材込み〕:

エネルギー:6.06kcal

たんぱく質:0.52g

脂   質:0.38g

炭 水 化 物:0.15g

ナトリウム:2.88mg

 

 

アミノ酸はというと、

 

アルギニン:36.37mg、リジン:22.23mg、ヒスチジン:6.73mg、フェニルアラニン:17.21mg、 チロシン:8.89mg、ロイシン:26.56mg、イソロイシン:13.68mg、メチオニン:7.07mg、 パリン:19.38mg、アラニン:39.90mg、グリシン:81.40mg、プロリン:50.84mg、 グルタミン酸:71.36mg、セリン:19.95mg、スレオニン:14.25mg、アスパラギン酸:38.19mg、 トリプトファン:2.74mg、シスチン:3.99mg、ヒドロキシプロリン:35.57mg、ヒドロキシリジン:3.42mg

 

 

というもので、相当の栄養分であるということが出来るんですよね。

 

 

一般に健康食品というのは、健康被害をもたらしては絶対にいけない食品で、

 

 

体調を良くするなり、美容に効果があるというものでないと、健康食品と言われません。

 

 

授乳中や妊娠中に杜のすっぽん黒酢を飲む効果とは

morinosupponkurosu-anzen

 

では、実際に授乳中や妊婦さんに杜のすっぽん黒酢がどういう影響をあたえるのかということを考えてみましょう。

 

 

赤ちゃんは生まれてから離乳食が始まるまでは母乳か粉ミルクで育ちますよね。

 

 

これらの赤ちゃんが口にする母乳や粉ミルクの主要成分の一つがアミノ酸なんです。

 

 

つまり、お母さんは赤ちゃんが生まれると母乳に含まれるアミノ酸を与えることで、

 

 

赤ちゃんたちが生きるための栄養分を与えているということなのです。

 

 

杜のすっぽん黒酢にはアミノ酸が豊富に配合されています。

 

 

逆に、あ母さんが赤ちゃんに栄養を与えるための栄養を補給していると言っても良いかもしれません。

 

 

ただ、赤ちゃんへの授乳や妊娠中は一番女性が身体的にも神経質な時期ですから、

 

 

栄養があるから過剰摂取をしても良いというわけでもありません。

 

 

逆に1日5粒飲んだとしても効果・効能が向上するというわけでもないのです。

 

 

それに関しては、杜のすっぽん黒酢の成分表の一番下に、授乳中や妊娠中の方は、

 

 

摂取する際は医師の相談をしてからと書いていますので、

 

 

その点はかかりつけの産婦人科に相談をした方が良いでしょうね。

 

 

ただ、アミノ酸を赤ちゃんに供給するわけですから、実際のところは副作用の心配はないといえます。

 

 

※食物アレルギーの方や、腎臓や肝臓を患っている方は妊婦・授乳中に関わらず、

 

 

一度かかりつけの医師と相談した方がいいですね。

 

 

以下の記事も読まれています!