女性の悩みに多い便秘。

 

 

もはや宿敵といっても過言ではないほど手ごわい便秘ですが、なぜ便秘になってしまうのか、考えたことはありますか?

 

 

杜のすっぽん黒酢で便秘や下痢を改善?

1222-33

 

便秘になるという状態は、そもそも便が水分を失ってしまうことから始まります。

 

 

便が水分を失ってしまうことから硬くなり、硬くなってしまうからうまく排便することができません。

 

 

そして、それが溜まって宿便へと変化し、更に排便が難しくなるという悪循環を引き起こします。

 

 

また、毎日排便があったとしてもなんだかお腹が張った感じがする、

 

 

排便をした後に爽快感がなくすっきりとした感覚が得られないのも便秘なのです。

 

 

朝トイレにこもる時間がない、会社では恥ずかしくて…、といった方も多いでしょう。

 

 

そういった我慢の積み重ねが便秘へと拍車をかけてしまいます。

 

 

便秘の結果として体には、様々な不調が現れます。

 

 

まずは、体の不調。

 

 

便秘で老廃物がたまると血管の中に吸収されて、

 

 

頭痛・肩こり・疲れやすい・だるい・ニキビ・肌荒れ・冷え性・むくみなどの不調を起こしやすくなります。

 

 

次に肥満です。

 

 

肥満を引き起こす状態とは、腸の壁が汚れていることにより本来なら消化、吸収されるべき栄養が腸の壁から吸収されずに、

 

 

そのままカロリーとして体に残ってしまうことから引き起こされています。

 

 

カロリーとして体に残った栄養はそのまま皮下脂肪へと変化してしまいます。

 

 

そして、皮下脂肪がつくことで太ってしまうのです。

 

 

更に便秘は口臭や体臭の悪化を引き起こします。

 

 

腸の中に便が溜まって便秘になると、老廃物が溜まります。

 

 

溜まった老廃物は、血液に乗って腸から全身に回ってしまいます。

 

 

そして、血液に乗った老廃物は臭いを発します。

 

 

手足など首の下からは体臭として、口からは口臭として悪臭を放つのです。

 

 

このように便秘とは大変恐ろしいものです。

 

 

「たかが便秘」「いつものことだから」と侮っていると大変なことになります。

 

 

後悔してからでは遅いのです。

 

 

便秘を改善しようと市販の便秘薬を飲んだものの、今度は逆に下痢になってしまった。

 

 

「という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?」

 

 

毎日の排便が便秘か下痢しかないのでは、辛いものがあります。

 

 

どうにか改善したいものですよね。

 

 

そんな切なる悩みを解決するべく開発されたのが「杜のすっぽん黒酢」なのです。

 

 

「杜のすっぽん黒酢」で使われている黒酢とすっぽんは、それぞれ国内産です。

 

 

まず、黒酢から見ていきましょう。

 

 

黒酢は鹿児島県の福山町で作られているのですが、なんと江戸時代から200年もの間、受け継がれてきた製法で作られているのです。

 

 

その製法とは世界でもこの地でしか行われていない発酵法と言われているものです。

 

 

では、どうして世界でもここだけでしか作られていないのでしょう?

 

 

それはこの地が黒酢の生産に適した地だからです。

 

 

まず、平均気温が20度と年間を通して寒暖差がありません。

 

 

また、霧島火山からの地熱があり、他の地域でしたら存在しない、この町にのみ生息している醸造菌があります。

 

 

更に上でも書いた200年前から続く製法の中で使われてきた麹を使っています。

 

 

以上が世界でもこの地でしか作られていない黒酢の理由です。

 

 

これだけ揃えばたしかにこの地でしか作ることができないというのも分かりますね。

 

 

更に黒酢の中には「黒酢もろみ」と言われる成分が入っています。

 

 

黒酢もろみとは、黒酢を醸造した際に発生する原料が発酵した柔らかい沈殿物です。

 

 

その黒酢もろみは、黒酢よりも栄養素がぎっしりと詰まっているため、黒酢よりも栄養価が高いのです。

 

 

なんとアミノ酸に関しては、黒酢の10倍以上も含まれているのです。

 

 

そもそも黒酢もろみは、黒酢を作る際にほんの少量しか取ることができません。

 

 

ですから大変貴重なのですが、この「杜のすっぽん黒酢」ではその黒酢もろみを粉末状にしたものもカプセルの中に一緒に含まれています。

 

 

次に「杜のすっぽん黒酢」のもう一つの成分であるすっぽんについて見ていきましょう。

 

 

すっぽんは、古来から滋養強壮に効く食べ物として人々に親しまれてきました。

 

 

では、なぜ滋養強壮に効くのでしょう?

 

 

それは、すっぽんには、ビタミンB1やB2、そして亜鉛や鉄が含まれているからです。

 

 

ビタミンB1とB2は炭水化物を栄養として燃やし、亜鉛は免疫力を高めてくれたり、酵素の働きを活性化したりしてくれます。

 

 

また、鉄は貧血に悩む女性に効果的だと知られていますが、他にも疲労回復にも効果があると言われています。

 

 

以上のようなことからすっぽんは、滋養強壮に効くとされてきたのです。

 

 

更にすっぽんの効果はそれだけではありません。

 

 

なんとすっぽんの肉には慢性下痢にも効果があると言われているのです。

 

 

黒酢は便秘にすっぽんは、慢性下痢に効果があると言われています。

 

 

しかも「杜のすっぽん黒酢」に使われているのは、普通の黒酢やすっぽんではありません。

 

 

厳選された黒酢や国内産のすっぽんです。

 

 

ですから便秘や下痢にも効果があるのです。

 

 

みなさんも「杜のすっぽん黒酢」を飲んで、便秘や下痢に悩まされた日々にさよならしませんか。

 

 

必ず快適な日々を送れるはずです。

 

 

杜のすっぽん黒酢は血圧の改善に効果的?

1222-36

 

高血圧に悩まされている方は多いと思います。

 

 

特に中高年の方に多いのではないでしょうか?

 

 

若いころは何もしなくても血圧が低かったのに加齢と共に血圧が高くなった、という方も多いと思います。

 

 

高血圧の原因としては、さまざまな要因が考えられますが、一般的には病気が原因のものとそうでないものがあります。

 

 

病気でないものが原因の場合は、塩分のとりすぎ、肥満、ストレス、アルコール摂取、運動不足などが要因と言われています。

 

 

しかし、何もそれらのことをしていないのに高血圧になる方もいます。

 

 

そういう方の場合の原因は、腎臓病が原因と考えられています。

 

 

ただ、高血圧に関しては謎なところも多く、どうして高血圧になるのかあまり分かっていないのが実情です。

 

 

高血圧の改善に必要なのは、一般的に食事習慣を変えること、規則正しい生活を送ること、適度な運動をすること、アルコールを控えること、などと言われています。

 

 

高血圧くらい放っておいても大丈夫と思っていませんか?

 

 

しかし、たかが高血圧と侮っては大変なことになります。

 

 

高血圧は立派な病気です。

 

 

高血圧を放っておくと動脈硬化を引き起こし、それに伴って脳卒中や心臓病になる可能性があります。

 

 

日本人の死因の多くを占めている病気です。

 

 

ですが、そんな高血圧を簡単に改善するためにはどうしたらいいのでしょう?

 

 

基本的には上に書いたような方法が高血圧の改善にいいとされています。

 

 

しかし、忙しい日常生活を送る中でなかなか実践できないのが実情です。

 

 

運動をする時間もありませんし、付き合いでアルコールを飲むことも多いと思います。

 

 

ですので、サプリメントの摂取をおすすめします。

 

 

「杜のすっぽん黒酢」を飲めば、高血圧改善の効果が見込めるのです。

 

 

黒酢には血圧を下げる効果があることが近年の研究によって明らかになってきました。

 

 

酢の主成分は「酢酸」と呼ばれるものですが、その酢酸が人間の体内に入ると「アデノシン」という成分が体から分泌されます。

 

 

この「アデノシン」が体にいい働きをするのです。

 

 

「アデノシン」は血管を広げてくれます。

 

 

高血圧は狭い血管の中を血液が無理をして通ろうとして発生します。

 

 

大勢の人が狭い道を一度に通ろうとしても一度には通れずに、少しずつしか通れませんね。

 

 

あの状態が血管で起きているのです。

 

 

しかし「アデノシン」は、その道を広げてくれる動きをします。

 

 

道が広がれば大勢の人も一度にスムーズに通ることができますね。

 

 

つまり「アデノシン」は狭い血管内を広くしてくれて、血液がスムーズに通ることができるようにしてくれるのです。

 

 

そんな風に高血圧に効果的な黒酢なのですが、そのまま飲むにはなかなかに難しいものがあります。

 

 

酸っぱいですし、喉ごしもよくありません。

 

 

しかし、カプセル状なら飲みやすいですね。

 

 

「杜のすっぽん黒酢」は黒酢とすっぽんのエキスをカプセルに閉じ込めています。

 

 

そして、それを水やお湯で1日1〜2粒飲むだけです。

 

 

面倒な運動も食事制限も必要ありません。

 

 

「杜のすっぽん黒酢」を飲んで快適な日々を送ることができますね。

 

以下の記事も読まれています!